ピラティス日記:3日目の挑戦

こんにちは、アヤです。今日でピラティス3日目を迎えました。少しずつ体が慣れてきた感じがあり、ますますピラティスにハマっています。今日は特に集中力を高めることを目標に取り組んできました。今日の体験を日記にまとめます。

朝の準備

今朝も軽い筋肉痛を感じながら起床しました。昨日のエクササイズがしっかり効いている証拠ですね。朝食には、エネルギーをしっかり補給するために、オートミールとベリーのミックスを食べました。その後、ピラティススタジオへ向かう準備をしました。

クラスの始まり

スタジオに到着すると、今日は新しいインストラクターのケン先生が担当でした。ケン先生は、力強い動きと繊細な指導で有名です。初めての先生なので少し緊張しましたが、新しい挑戦が楽しみです。

ウォームアップと基本の動き

クラスはいつものように呼吸法から始まりました。深呼吸をしながら体と心を落ち着かせ、集中力を高めます。その後、ウォームアップで体全体をほぐしました。今日は特に脊柱の柔軟性を高める動きに重点を置いて行いました。

メインエクササイズ:コアの強化

今日のメインエクササイズはコアの強化に重点を置いたものでした。最初に取り組んだのはローリング・ライク・ア・ボールです。この動きはバランス感覚とコアの強さが求められるため、初めて挑戦するには少し難しかったですが、ケン先生の指導のおかげで徐々にコツを掴むことができました。

次に取り組んだのはサイドキックシリーズです。このエクササイズは、下半身の筋肉をしっかりと鍛えつつ、体幹の安定性を保つのに役立ちます。足を高く上げる動きが難しく感じましたが、継続することで徐々に柔軟性が向上していくのを実感しました。

新しい挑戦:スパインツイストとシール

今日のレッスンでは、スパインツイストとシールという新しい動きにも挑戦しました。スパインツイストは、脊柱の柔軟性を高めるための動きで、回旋運動を通じて背中全体のストレッチ効果があります。シールは、背中を丸めた状態でバランスを取る動きで、体幹の強化に非常に効果的です。

クールダウンとリラクゼーション

レッスンの最後には、ゆっくりとしたストレッチとリラクゼーションの時間を取りました。今日も深い呼吸を意識しながら、全身の筋肉をリラックスさせました。ケン先生の落ち着いた声に導かれ、心も体もリフレッシュされました。

今日の感想

3日目のピラティスも大成功でした。新しいインストラクターのケン先生から多くのことを学び、特にコアの強化に重点を置いたエクササイズが非常に効果的でした。新しい動きに挑戦することで、自分の体の限界を少しずつ超えていく感覚がとても気持ち良いです。

また、ピラティスを続けることで、日常生活の中での姿勢や動きにも良い影響が出ているのを感じます。仕事中の姿勢が改善され、肩こりや腰痛も軽減されました。何より、自分自身と向き合う時間が持てることで、精神的なリフレッシュができるのが嬉しいです。

明日もまた、ピラティススタジオで新しい挑戦が待っています。自分のペースで無理なく続け、心身ともに健康な状態を維持していきたいと思います。これからも頑張ります!