ピラティス7日目の挑戦・深いストレッチ

こんにちは、アヤです。ピラティスを始めてから7日目を迎えました。1週間続けることで、少しずつ体に変化が現れてきて、ますますモチベーションが高まっています。今日は特にコアの強化に重点を置いたクラスに参加しました。今日の体験を日記にまとめます。

朝の準備

今朝も少しだけ筋肉痛を感じながら目を覚ましましたが、体全体が以前よりも軽くなっているのを感じます。朝食には、プロテインシェイクとフルーツを取りました。エネルギーをしっかり補給し、スタジオへ向かいました。

クラスの始まり

スタジオに到着すると、今日のインストラクターはケン先生でした。ケン先生は、コアの強化に特化したプログラムを提供することで有名で、今日はその特別クラスに参加することになりました。クラスの参加者も多く、皆が熱心に取り組む姿勢に刺激を受けました。

ウォームアップと基本の動き

クラスは呼吸法からスタート。深呼吸を繰り返しながら、体と心をリラックスさせます。その後、ウォームアップで全身をほぐしました。特に背骨を柔軟にするキャット・カウポーズや、肩と胸を開くストレッチに重点を置きました。

メインエクササイズ:コアの強化

今日のメインエクササイズは、コアの強化に重点を置いたものでした。最初に取り組んだのはプランクポーズです。体全体を一直線に保ち、コアの筋肉をしっかりと鍛えます。ケン先生の指導の下、正しいフォームを保つことができ、プランクの時間を徐々に延ばすことができました。

次に取り組んだのは、サイドプランクとレッグリフトの組み合わせです。サイドプランクは、体の側面の筋肉を強化し、バランス感覚を養うのに非常に効果的です。レッグリフトを加えることで、さらに負荷を高め、全身の筋力を鍛えることができました。

新しい挑戦:リバースプランクティーザー

今日のクラスでは、リバースプランクティーザーにも挑戦しました。リバースプランクは、背中と腕の筋肉を強化するエクササイズで、特に肩甲骨周りの筋肉をしっかりと使うことが求められます。初めての挑戦でしたが、ケン先生の指導のおかげで徐々に形になってきました。

ティーザーは、腹筋と背筋の両方を鍛える動きで、バランスを取りながら行うのが難しいですが、非常に効果的なエクササイズです。何度か挑戦するうちに、少しずつコツを掴んできて、自分の成長を感じることができました。

クールダウンとリラクゼーション

クラスの最後は、深いストレッチとリラクゼーションの時間です。全身の筋肉をゆっくりと伸ばし、今日の運動を振り返りながらリラックスしました。ケン先生の落ち着いた声に導かれ、心も体もすっかりリフレッシュされました。

今日の感想

7日目のピラティスも大成功でした。コアの強化に重点を置いたエクササイズを通じて、自分の体の限界を少しずつ広げていく感覚がとても気持ち良いです。また、新しい動きに挑戦することで、飽きることなく楽しみながら運動を続けることができました。

ピラティスを続けることで、日常生活の中での姿勢や動きにも良い影響が出ているのを感じます。仕事中の姿勢が改善され、肩こりや腰痛も軽減されました。何より、自分自身と向き合う時間が持てることで、精神的なリフレッシュができるのが嬉しいです。

明日もまた、新しいクラスでさらなる挑戦が待っています。自分のペースで無理なく続けることを心がけ、これからもピラティスを楽しみたいと思います。